辞書 か行

こちらのページはデータを順次作成するための保管場所です

美雅猫・・・東華に住む最強の妖怪。万古龍を想っていた。虎の姿だが、猫と自称。「虎じゃないか」と指摘すると逆鱗に触れる。
ギグ・ヴァグニス(大閃光)・・・眩神教の最上位の寿ぎ言葉。
大ヴァグナリア聖典<ギグ・ヴァグナリス>
眩神教・・・ヴァグナリウムで信仰されているヴァグナを至上とする一神教。昼も夜も世界を光で満たそうとする。
眩神教大図書館禁書室・・・ヴァグナリウム最大の図書館にある、禁書を集めた封印された部屋。
"眩神教のトップの口癖・・・「まだ暗い…」眩神教が拠点を置く魔術都市ヴァグナリウムは森の少数民族ミウアイと違い、平原の大都市で、
人口と文明を支える莫大な光力と知識が必要なため、暗い夜は蒙昧で非文明的な忌むべきものと考えているため。"




編集者向けコメント

  • 「美雅猫(びがびょう)」です。また、黒川氏の発言で『万古龍は美雅猫の想い人だった』とありますので「万古龍の想い人」ではないようです --- 笙 (2017/01/04 21:36:41)
    • 訂正しました。 --- 久住 (2017/01/04 21:44:39)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-01-04 21:44:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード